長年クレジットカードのコールセンターで働いて様々経験を得ました。そんな私がクレジットカード会社側の視点で書いてるサイトです。

クレジットカードの口コミ.com

DCMX miniの利用はクレヒス(クレジットヒストリー)になりますか?

投稿日:2013年2月20日 更新日:

ドコモの携帯やスマートフォンを使っているとおサイフケータイ機能である「iD」が使えます。

そのiD機能の中でもドコモはDCMXというクレジットサービスを展開しており、そのDCMXの中で「DCMX」と「DCMX mini」に分かれています。

「DCMX」と「DCMX mini」の違いですが、「DCMX」は三井住友カードが審査をして、通常のクレジットカードの審査となり、枠も大きい。

また「DCMX mini」は基本的にドコモ利用していて、おサイフケータイ機能のある携帯端末を利用していれば誰でも申込すれば使えるクレジットサービスで三井住友カードの審査はありません、ただし、利用限度枠は1万円に限られています。

例外で「DCMX mini」を毎月利用していて、なおかつ銀行口座引き落としか請求書払いのお客さまの中から選ばれて「DCMX mini」の利用限度枠が3万円まで上がるケースもあるようです。

※ドコモの方針なのでしょうが、携帯料金をクレジットカード払いにしてる方は「DCMX mini」の利用限度枠は1万円のまま固定されています

さてここからが本題なのですが、「DCMX mini」はクレジットカードのようにコンビニや様々や場面で利用できるので、利用していたらクレヒスになるのではないかと錯覚しがちですが、何回「DCMX mini」を利用してもその利用履歴がCIC等の個人信用情報機関に一切載らず、クレジットヒストリー(クレヒス)にはなりません。

携帯端末を分割払いにしていればその事自体がクレヒスになりますが、「DCMX mini」をいくら利用してもクレジットヒストリー(クレヒス)にならない事は基本中の基本でありますので覚えておきましょう。

また、長年ドコモを問題なく使っていていれば、今までの携帯料金の支払履歴からクレジットヒストリー(クレヒス)がない方でも「DCMX」の審査が通りやすいと誤解されてるのですが、「DCMX」の審査は三井住友カードですので今までのドコモの利用履歴は一切関係ありません。

よくある「DCMX」に関する間違いは、過去に金融事故を起こした方が債務整理から5年も経過しないのに、どうしてもクレジットカードが欲しくて長年使ってるドコモの「DCMX」なら大丈夫だろうと申し込むケースが多く見られますが、審査は三井住友カードですので、個人信用情報を参照された時に債務整理から5年経過していなければ過去の債務整理の事実を見られてしまい100%審査に落ちて、なおかつ、自らネガティブ情報をバラまく結果となりますので注意して下さい。

-クレジットカードの疑問, クレジットカードの豆知識
-

Copyright© クレジットカードの口コミ.com , 2017 AllRights Reserved.