"/>

クレジットカードの口コミ.com

長年クレジットカードのコールセンターで働いて様々経験を得ました。そんな私がクレジットカード会社側の視点で書いてるサイトです。

楽天プレミアムカードの審査基準

更新日:

世の中にはゴールドカードなるものが沢山あります。

しかしその中で審査の早いゴールドカードってなんだろうと考えた時にいきつく答えは「楽天プレミアムカード」です。

 

日本一審査の早いゴールドカード

楽天カード持ちで、18時ちょっと過ぎに楽天プレミアムカードに申し込んだら2時間後の20時前には「カード発行完了のお知らせ」とメールが届いたとか、中には申込から3分でその発行完了メール来たという体験をした方も実際におられます。

ゴールドカードと言えば、各クレジットカード会社とも並んで利用限度枠が広がるので審査も通常のクラシックカードよりも厳しく、いわゆるステータスカードの位置づけです。

しかしそんなゴールドカードの位置づけであるにも関わらず楽天プレミアムカードの審査は凄く早い。

楽天プレミアムカードの審査ってこんなに早いのが普通なの? と思ってしまいます。

しかし、そんな楽天プレミアムカードにも審査基準がしっかりとあります。

それは一体なんでしょうか?

楽天プレミアムカード審査即決の基準

クレジジットカードマニアの間で囁かれる、楽天プレミアムカードの審査基準は以下の通りで、この項目に当てはまれば審査即決だと思われます。

楽天プレミアムカード

【楽天プレミアムカード審査即決の基準】
・楽天平カード持ち
・楽天平カードからプレミアムカードに切り替えにあたり住所、家族、職業などの属性変更がないこと
・楽天カードで延滞やの長期滞納の金融事故がないこと
・楽天グループでの借入れと他社の借入額が収入を超えてないこと
・楽天平カードの利用期間が最低でも半年以上であること
・楽天カードの年間使用額が一定以上(年間利用10万円でも可決例あり)
・楽天平カードの累積利用額が一定以上

楽天プレミアムカードがゴールとカードの中でも異次元レベルで審査が早いと言っても、楽天カードそのものが新規であったり、楽天カードの既存ホルダーでも、プレミアの変更の際に職業の変更などがあれば、楽天カードお得意の機械審査だけでは済まさずに、審査部の人間を通して個人信用情報機関を調べたりしますので、2~3分で審査可決ということはなく、もう少し時間がかかります。

それでも結局ゴールドカードの審査時間はダントツに早いのには変わりありません。

また、楽天カードの既存ホルダーで、プレミアムカードにアップグレードする時に住所や職業の変更や過去の延滞がないのであれば、機械審査で判定してますので、ほとんどのバ場合、2~3分で審査結果が出るケースが多いと思います。

 

楽天プレミアムカードの特典

楽天プレミアムカードの最大の特長と言えば、プライオリティパスが無料で利用できる点です。

プライオリティパスとは何であるかは以下のプライオリティパスの公式サイトをご覧いただければ分かると思いますが、世界最大の独立系空港VIPラウンジ・プログラムで、世界600ヵ所以上の空港ラウンジがご利用可能になり、より大きく良質なサービスを受けられるものです。

【プライオリティパスの公式サイト】
http://www.prioritypass.jp/JP/index.cfm

プライオリティパスはプレステージ会員で年会費399ドルかかり、1ドル90円換算で36,000円です、円安が続けばもっとかかります。

対する楽天プレミアムカードの年会費は10,500円です。

楽天プレミアムカードの年会費は10,500円なのに、年会費約4万円のプライオリティパスが手に入るので、プライオリティパスが欲しいから楽天プレミアムカードに申込する人が非常に多いわけです。

以前からの話ですが楽天プレミアムカードは新規入会キャンペーンをやっていて、もれなく10000楽天ポイントプレゼントと年会費が初年度実質無料となるキャンペーン中をやっています。

期間限定といいながら年中入会キャンペーンをやってますので、興味があり、申し込む方は今どんな入会キャンペーンをやっているのか必ず確認して下さい。

またキャンペーンで付与されたポイントは有効期限が設けられていることが多いいのが楽天カードの特徴でもあるので、ポイントをゲットしたら有効期限には十分注意しましょう。

-クレジットカードの審査, クレジットカードの疑問, クレジットカードの豆知識
-,

Copyright© クレジットカードの口コミ.com , 2017 All Rights Reserved.