長年クレジットカードのコールセンターで働いて様々経験を得ました。そんな私がクレジットカード会社側の視点で書いてるサイトです。

クレジットカードの口コミ.com

クレジットカードの途上与信とは?

投稿日:2013年1月15日 更新日:

クレジットカードは発行審査を通過して取得したら終わりではなく、その後の利用状況も常にチェックされます、いわゆる「途上与信」というものです。

途上与信にも人間のものによる手動審査からシステムによる自動審査がありますが、今ではほぼ100%と言っていいくらいいシステムによる自動審査の途上与信になります。

クレジットカード会社にもよりますが、途上与信を頻繁にかけてくるカード会社は頻繁に個人信用情報を覗いてきます、この「頻繁に」というのはクレジットカード会社がCIC等の個人信用情報登録機関に払っている紹介手数料が一件でいくらと言う仕組みになっていないからです。

私達個人が個人信用情報登録機関に信用開示を請求すると1000円程度の手数料が1回につきかかりますが、クレジットカード会社は年単位でいくらの契約をしてますので、いくら個人情報を覗いても料金が変わらないので、頻繁に個人信用情報を覗く所は覗いてきます。

私は毎月イベントのように自分の個人信用情報を開示してますが、どうやらステータス性の低いクレジットカードほど途上与信を頻繁にかけてきてます、やる所は3ヶ月に一回その痕跡あります。

ちなみに途上与信はクレジットカード会社がかけてくればその事実が個人信用情報に掲載されます、開示すれば「途上与信」と履歴が載ってます。

また個人が信用情報開示をしている事実や履歴はは本人以外は分からない仕組みになってますので何度開示をしてもクレジットカード会社が怪しむ事はありません。

入会審査でもそうですが、途上与信における自動審査も「スコアリング」と呼ばれるものであなたへ点数をつけていきます。ではその「スコアリング」てどのようなものなのでしょうか、スコアリングシステムを実際に開発運用している大手に「フェア・アイザック社」という会社があります。日本ではフェア・アイザック社のスコアリングシステムを三井住友カードが導入している事でも有名です。

スポンサードリンク


では、会社が公開している実際のスコアリングの配点とはどんなものか見てみましょう。

 

過去の利用履歴はどうなっているか? - 35%

スコアリングの配点で35%と一番大きな割合を占める要素がこの「過去の利用履歴」になります。
具体的には過去11ヶ月以内に延滞などがあると与信リスクが非常に高いと判断され、点数が低くなり、逆に12ヶ月以上延滞などなく、正常入金されてる場合は点数が高くなります。

 現在の借り入れ(ローン・キャッシング)残高 - 30%

次に大きな割合を占めるのがこの「現在の借入れ残高」になります。
その人に与えられてる借入れ枠に対して、借入残高が高いと点数が低くなります。
ここで間違ってはいけないのが残高額の大きさではなく、
借入枠をどのくらいの割合使っているか?で判断され点数が付けられます。
いわゆるリボ枠を一杯まで使ってる人は当然この項目の点数が低くなります。

 取引の長さ - 15%

どのくらいの期間このお客は信用ある取引を維持できていたかを評価判断、点数を付けます。
もちろん問題なく利用歴が長いと点数も高くなります

 増枠申請をしたか - 10%

一般の方があまり意識してないですが気をつけたいのがこの項目です。
過去1年以内に増枠申請があった場合に、
金策に困って増枠申請をしてきたのではないかと判断されマイナスにされます。
新規でカードを作ってすぐに増枠申請は危険です。
ただ、そのクレジットカードでの取引が長く、借入れ残高も少ない場合は問題になりません。
昨今この項目でマイナスになり利用停止になる方が増えていますので注意です。

現在利用している金融商品の取引形態 - 10%

現在どのようなクレジットカードを所有してるのか判定、
銀行が発行しているクレジットを所有してないと点数が下がるという項目
また消費者金融を利用しているかなどを判定されます、利用していたらマイナス判定
それはお金に困っているので消費者金融を利用してると思われるからです。
注:CICを参照する時に「FINE」という交流システムで消費者金融の加盟する個人信用情報機関のJICCをみて消費者金融を利用しているかいないかクレジットカード業者はすぐに分かります

このように途上与信とはシステムで自動的にスコアリングで判断していくわけですが、この各項目のさじ加減がクレジットカード会社によって異なり、その内容はトップシークレット、企業秘密です。通常は過去の利用履歴がどうなっているかを35%と設定して重要視してる会社もあれば、増枠申請の項目の数字を上げて、安易に増枠申請をかけてきた者を途上与信で落とし、利用停止にするなど、スコアリングの実際の配点は各クレジットカード会社で全く異なり、配点分配がそのものがクレジットカード会社の文化、特徴を表していると言ってもよいでしょう。

-クレジットカードの疑問
-, ,

Copyright© クレジットカードの口コミ.com , 2017 AllRights Reserved.