"/>

クレジットカードの口コミ.com

長年クレジットカードのコールセンターで働いて様々経験を得ました。そんな私がクレジットカード会社側の視点で書いてるサイトです。

ファミマTカードが強制解約になったら

更新日:

2012年9月15日ファミマTカードを審査、発行していた「ファミマクレジット」は2011年に株式交換により親会社になっていたポケットカードに吸収され、このことによりファミマTカードの発行基準も審査基準もポケットカード基準へと変更になりました。

この基準は現在ファミマTカードを利用している既存のホルダーにも順次適用されており、ポケットカードが途上与信でポケットカード基準に満たないとみた顧客のカードは利用停止、いわゆる強制解約としている例も少なくないようです。

既存のファミマTカードが利用停止から強制解約になる代表例を以下に挙げていきます。

・ショッピング限度枠一杯までリボ払いの状態(リボ天の状態)で増枠申請をする

・ファミマクレジット時代に引き落とし日に正常に引き落としができなかった事が数回ある
・他社を利用していて延滞をしてしまった

ファミマクレジット時代に正常に引き落としが出来なかった、他社を利用していて延滞をしてしまったなどは、ご自身のクレジットカードの使い方に行ないが悪いので仕方ないのですが、

気を付けたいのはショッピング枠をMAXまで使った状態で全額リボ払いにしてる状態で増枠申請をすることでしょう。


いわゆるこのリボ天状態で増枠申請をすると、高い確率でファミマTカードは利用停止になるようです、恐らく金策に困っていると見られて警戒されるのでしょう。

ファミマクレジット時代にはリボ天状態で増枠申請をしてもお断り程度で済んでいたのが、ポケットカード基準になってからはより利用基準が厳しくなり、どうやら利用停止になってしまうようです。

また支払いを過去全てきちんとしていた、他社の延滞もない、増枠申請もしてないのに2012年末頃から突然ファミマTカードを利用停止になったとう報告をよく聞きますが、これは2012年9月に完全にファミマTカードの審査発行がケットカードに移行してから既存の顧客すべてにポケットカード基準で途上与信かけた影響だと思います。

要するに既存顧客をポケットカード基準で審査し直したと言う事です。

これにより、今まで延滞も変な使い方をしたこともないのに利用停止をされた方から困惑の声、怒りの声が聞かれましたが、クレジットカードというのはあくまでクレジットカード会社から「貸与」されているものであり、いつでもクレジットカード側の都合で利用停止にできる規約があり、申込時にこの事に同意をしてるはずです(意識して読んでなかったと思いますが)。

これはファミマTカードに限った事ではなく、どのクレジットカードでも同じ事です。

今後のファミマTカードを利用するにはポケットカードなりの審査基準があり、ポケットカードの求める「属性」に合わない方は過去に延滞をしてなかろうが、属性が合わないと言うことで利用停止になるんだと思います。

ただいわゆるステータスの低いクレジットカードは途上与信が厳しく、このように突然利用停止になる確率も高い傾向にあります(※「クレジットカードのステータスランキング」を参照※)

問題なのは支払いの延滞もない方がポケットカードの基準で途上与信をされたところ、ポケットカードの基準に合わず、利用停止になってしまった方です。

何も悪いことはしてないのに利用停止から強制解約になると「何か個人信用情報的に問題が出てくるのか?」また「個人信用情報に強制解約と載ってしまうのか?」と心配する所ですが、そもそも個人信用情報に「強制解約」という項目がありません。

延滞から強制解約になった場合は「異動」がついて経過項目に「更新停止」とでますが、ポケットカー基準を適用され属性に合わないからと、クレジットカード側の都合で利用停止から強制解約になった場合は支払いがすべて終われば「完了」と載るだけでネガティブな事は載りません。

ただ、突然利用停止になったからと言って憤慨して支払いを遅らせたりすると、しっかり個人信用情報に「異動」情報が載り、クレジットカードの残債をすべて払い終わった「支払い完了」から5年間は個人信用情報に載ってしまうので、その5年の間は他社のクレジットカードの新規申込は、その異動情報を見られてしまい、ほぼ審査落ちしてしまいますので利用停止になっても冷静になりましょう。

くどいですが、クレジットカードというものは必ず途上与信があり、延滞がなくても新たな審査基準を適用され、クレジットカード会社側の都合でいつでも利用停止にする事ができるものだということを忘れないで下さい。



-クレジットカードの延滞, クレジットカードの豆知識
-, ,

Copyright© クレジットカードの口コミ.com , 2017 All Rights Reserved.