"/>

クレジットカードの口コミ.com

長年クレジットカードのコールセンターで働いて様々経験を得ました。そんな私がクレジットカード会社側の視点で書いてるサイトです。

最新版!JAL・JCBカードプラチナの審査期間について

更新日:

JALJCBカードプラチナ

JALカードの最上級カードと言えば「JALアメリカンエキスプレスプラチナ」というプラチナステータスのクレジットカードだけでしたが、今回「JALJCBカードプラチナ」というカードが登場しました。

今までJALカードの中でも最上位のプラチナカードの位置づけにあった「JALアメリカンエキスプレスプラチナ」というカード、実は結構な数の方が誤解してらっしゃるのですが、このクレジットカードはアメックスが審査・発行しているクレジットカードではありません。

簡単に言えば三菱UFJニコスがアメリカンエキスプレスから「アメックス」というブランドを借りる為にライセンス料払って「JALアメリカンエキスプレプラチナ」と名乗って三菱UFJニコスが審査・発行していているだけで、本家のアメリカンエキスプレスのクレジットカードとは何ら関係ありません。

このような背景があることからJALアメリカンエキスプレスプラチナは一部のクレジットカードマニアの中の方から「偽アメックス」「ニセアメックス」と呼ばれ少し小馬鹿にされていました。

しかし知り合いの三菱UFJニコスの社員さまにこの「JALアメリカンエキスプレスプラチナ」の現状をお聞きすると、実は「ニセアメックス」と言われようがそんなの気にしない出張族やシニア層を中心に実は順調に発行枚数を伸ばしていたそうです。

なにせANAのプラチナカードと比べて大幅に安い年会費(年会費31000円《税別》)とアドオンマイルとして100円に付き2マイル貯まる、同伴者1名までのラウンジ利用などの特典が消費者から支持を得たのだと思います。

ちなみにANAカードのプラチナカードの年会費は「ANAダイナースプレミアムカード(年会費129600円)」「ANAJCBカードプレミアム(年会費75600円)」「ANAIVSAプラチナプレミアムカード(年会費86400円)」と一般の方がそう簡単に手を出せない年会費になっており、ANAのプラチナカードの年会費を見たあとにJALのプラチナカードの年会費を見ると割安み見えてしまうのも仕方ありません。

そんな理由もあり、JALアメリカンエキスプレスプラチナが発行枚数を伸ばしていくのをJCBが見過ごしたままに出来なかったのでしょう、ここにきてようやくJCBが「JALJCBカードプラチナ」を発行することとなったようです。

やっとクレジットカードプロパー本体から出たJALのプラチナカードですから「JALJCB CLUB-Aゴールドカード」を所有している私が「JALJCBカードプラチナ」へ切り替え審査に挑戦してみましたのでご報告します。

 

JAL JCB CLUB-Aゴールドカードからの切り替え申込


JALJCB CLUB-Aゴールドカード

 

既にJALJCBカードを持っている場合、下の図のようにJALのメンバーズルーム画面の「カード種別の切り替え」から手続きを行います。

JALJCBカードプラチナ切り替え手続き(1)

 

そして以下のような画面が出てくるので手続きを淡々と進めていきます。

 

JALJCBカードプラチナ切り替え手続き(2)

 

またカードの種別の切り替えには「セキュリティ番号」の登録も必要となりますので、画面の指示に従いましょう。

 

JALJCBカードプラチナ切り替え手続き(3)

 

重要なのは「通常、お申込みから発行まで約4週間間かかります」という所です。

JALカードはANAカードと違い、カード発行会社との間で色々情報のやり取りをするのでどうしても時間がかかるんですね。

そして申込時の規定確認画面などが現れますのでそれをよく確認していくと、以下のような本人情報の入力画面となります。

 

JALJCBカードプラチナ切り替え手続き(4)

JALJCBカードプラチナ切り替え手続き(5)

 

そしてすべての入力を終えて、変更内容を確認する画面で申込みボタンを押下すると以下のように「JALJCBカードプラチナ」への切り替え申込が完了します。

 

JALJCBカードプラチナ切り替え手続き(6)

ここでもくどく「お申込みからカード発送まで約4週間かかります」と掲載されています。

先にも述べましたように、JALカードはANAカードに比べて極端にカードの発送までに時間がかかるので、JALマイレージバンクへの問い合わせの多くが「カード発送はいつになりますか?」という問い合わせが多いので、このようにくどく「カードの発送まで申込から4週間かかりますよ」と念を押しているのだと思います。

このカードの申込が開始されたのは4月1日で私はその4月1日に切り替え申込をしました。

そして4月9日に「カードのお切り替えに伴うMyJCB IDに関するお知らせ」というメールが送られてきました、要するにカード種別の切り替え審査に通過しましたということです。

 

またMYJCBにも以下のような「JCBプラチナ会員限定サービス」のリンクが現れました。

JALJCBプラチナ MYJCB

 

以上のことからWEB申込から9日で「JALJCBカードプラチナ」の審査に通過したことになります。

JALJCBカードプラチナ審査 CICの申込情報
また上記のCICの情報を見てもらうとお分かりだと思いますが、既存の顧客であってもゴールドからプラチナへの切り替えでしたので切替審査の過程でCIC等の個人信用情報を必ず見られます。

実際WEB申込から数日後にJCBが私の個人信用情報にアクセスしてる記録がCICに残っていました。

CIC等の個人信用情報に他社での金融事故が記載されているとプラチナの切替審査に落ちるばかりか、この切替審査のタイミングで既存のカードが利用停止となる場合がありますのでくれぐれも普段から支払いには注意しましょう。

申し込んで分かったJALJCBカードプラチナの到着期間

JALJCBカードプラチナ 封書

 

そして4月15日にこのような黒い封書が到着。

中にはJCBカードプラチナとサービスガイドが入っており、家族カードも同時に申込をしたので以下のように同梱されていました。

 

JALJCBカードプラチナ サービスガイド

 

JALJCBカードプラチナ 送付.jpeg

私のJALJCBカードプラチナの利用限度枠は「JALJCB CLUB-Aゴールドカード」から変化はなしの300万円です。

これで分かった事はJALJCBカードプラチナの審査期間は約1週間、発送はさらにそこから1週間、要するに申込から手元に届くまで約2週間かかるということです。 ちなみに全くのJALカード新規でWEB申込をした友人は手元に届くまで3週間かかりました。 混雑期にはやっぱり申込から発送まで4週間はかかると思っていた方が間違いないでしょう。

JAL・JCBカードプラチナのカード券面詳細

それでは最後に「JALJCBカードプラチナ」の券面を気にされてる方向けにカードの質感が伝わるように様々な角度から撮影した写真をアップしておきます、JALJCBプラチナカードの取得を検討されている方の参考になれば幸いです。

JALJCBカードプラチナ(1)

 

JALJCBカードプラチナ(2)

 

JALJCBカードプラチナ(4)

 

JALJCBカードプラチナ(3)

 

JALJCBカードプラチナ 裏



-クレジットカードの審査, クレジットカードの審査期間
-, ,

Copyright© クレジットカードの口コミ.com , 2017 All Rights Reserved.