長年クレジットカードのコールセンターで働いて様々経験を得ました。そんな私がクレジットカード会社側の視点で書いてるサイトです。

クレジットカードの口コミ.com

「審査の甘いクレジットカード」と検索するとアコムマスターカードをお勧めするサイトばかり出てきてしまう理由

投稿日:2014年1月21日 更新日:

このサイトでは「アコムマスターカード」はそんなに審査の甘いカードではないということを過去に解説した事があります。

アコムマスターカード(アコマス)の審査は甘いという間違い

アコムマスターカード(アコマス)は甘いのか?の口コミ

しかし「審査の甘いクレジットカード」で検索をすると何故かアコムマスターカードを強く推してるサイトを見かけます。

審査の甘いクレジットカードとして一応「楽天カード」や「ファミマTカード」をオススメしてる場合もありますが、結局どのサイトも最後は「審査に不安な方はアコムマスターカードへ!」と締められてリンクが張られています。

一体これは何故なんでしょうか?

理由は本当に単純です。

理由は「アコムマスターカード(アコマス)を自分のサイトで紹介してその紹介リンクから実際に申込があると1件につき約20000円の紹介料がサイト運営者に入るから」です。

スポンサードリンク


以前、クレジットカード業界というのは派手に顧客獲得合戦を繰り広げてサイト運営者に対して1件数万円のキックバックを支払っていた時期がありました。

私がクレジットカードのコールセンターの中で勤務していた時にいかにクレジットカード会社が広告宣伝費を広告代理店に支払っていたかその具体的な額教えてもらって驚いたものです。

しかしこのデフレ不況の影響でクレジットカード会社もそんなに経費をかけなくなった為、一件のクレジットカード紹介で数万円も出せなくなり、いわゆる「クレジットカードの紹介サイト」「クレジットカードのランキングサイト」は下火になりました。

しかしそんな中、アコムマスターカード(アコマス)だけは未だに一件20000円ながら、他のクレジットカードの紹介料の数倍の値段を付けています。

そんな背景があるので「審査の甘いクレジットカード」で検索するとやたら最後にはアコムマスターカード(アコマス)をオススメするサイトばかりになっているわけです。

しかし、過去の記事でも解説しましたが、アコムマスターカード(アコマス)というのは審査の段階でいわゆるサラ金の審査と全く同じ審査をしてきますので通常のクレジットカードの審査では絶対聞かれない事も普通に突っ込まれて根掘り葉掘り聞かれクレジットカードです。

一度でも消費者金融でお金を借りたことのある人は分かってもらえると思いますが、あの独特な「これからあなたはお金を借りるんですよね?だから質問にすべて答えなさい」的な審査です。

例えば月収に対し家賃はいくらで生活費はいくらだの、それらを差し引いていくら残って残ったお金はどうするだの、趣味は何だの、趣味にいくら使うだのそんな質問のオンパレードです。

でも消費者金融でお金を借りようと思ったら普通に聞かれること。

アコムマスターカード(アコマス)を申し込む方がこういうサラ金でお金を借りるのと同じ審査でハードな質問をされる事を分かってて申し込むのならいいのですが、ただ単に「審査の甘いクレジットカード」とサイトで紹介されて申し込むとビックリすると思います。

しかも当たり前の話ですが、審査の段階で根掘り葉掘りあなたの個人情報を聞き出された後に審査の結果、「アコムマスターカード(アコマス)は発行できません」と言われることも普通にありますので、その時の脱力感は通常のクレジットカードの審査落ちとは比べ物にはなりません。

ただ、アコムマスターカード(アコマス)というのは高齢な上にクレジットヒストリーの全く無い方や過去に債務整理をした方でも過去にアコムに迷惑をかけておらず、現在真面目に働いていれば現在の属性を見て発行の可能性のある、そんな救世主的なクレジットカードです。

また、当然ですがサラ金と同じく在籍確認が100%あります。

そんな事を理解した上で、現在きちんと仕事をしているが全くクレジットヒストリーがないことが原因であらゆるクレジットカードが通らない方には消費者金融の審査基準でクレジットカードを発行してくれる可能性を秘めたクレジットカードがアコムマスターカード(アコマス)というカードですので、ただ単に「審査の甘いクレジットカード」と謳ってるサイトで紹介されてるからと言って鵜呑みにしてはいけません。

-クレジットカードの疑問, クレジットカードの豆知識
-,

Copyright© クレジットカードの口コミ.com , 2017 AllRights Reserved.