長年クレジットカードのコールセンターで働いて様々経験を得ました。そんな私がクレジットカード会社側の視点で書いてるサイトです。

クレジットカードの口コミ.com

ゴールドカードへのアップグレードの審査が通るか判別する方法

投稿日:2013年8月21日 更新日:

私がクレジットカードのコールセンターに勤務していた頃によく受けたお客さまからのご質問に「手持ちの一般カード(クラシックカード)をゴールドカードにしたいが審査に通りますか?」という内容です。

三井住友VISAカードで言えば

クラシックカードを
三井住友VISAクラシックカード

WS000035

ゴールドカードに変えたい
三井住友VISAゴールドカード


------------------------------------------------------------

スポンサードリンク


------------------------------------------------------------

JCBカードで言えば

一般カードを
JCB一般カード

WS000035

ゴールドカードに変えたい
JCBゴールドカード

と、このような感じです。

私がクレジットカードのコールセンターでお客様からお伺いしてきたクラシックカード(一般カード)からゴールドカードへ変更されたい理由は「総利用枠を増やしたい」ということと、「空港のラウンジを利用したい」「保険を充実させたい」ということで、中には当然、ゴールドカードの方が見栄えがいいから申込をしたいとおっしゃるお客様も多数おられました。

話しは冒頭に戻りますが、「手持ちの一般カード(クラシックカード)をゴールドカードにしたいが審査に通りますか?」というご質問、これは、ある基準を見れば審査が通るかどうか目安として分かります。

さて、ある基準とはなんでしょうか?

それは、あなたが現在持っているクラシックカード(一般カード)の総利用枠はいくらなのか?ということです。

例えば、三井住友VISAゴールドカードの総利用枠は70万円~120万円です。

この時にあなたが現在持っている三井住友VISAクラシックカードの総利用枠を見るわけです、

お客様の信用状況や資産状況に応じてクラシックカードの総利用枠の設定は異なるわけですが、現在のクラシックカードの総利用枠がゴールドカードの発行基準である70万円あれば、現在リボ払いが天井張り付きでもない限り、ゴールドカードの審査には通ります。

また、JCBの場合であれば、ゴールドカードの総利用枠は50万円~150万円です。

現在手持ちのJCB一般カードの総利用枠が50万円あれば、上記でも言いましたように、リボ払いで天井張り付きのような危険な状態でもない限り、ゴールドカードの審査には通ると考えてもよいでしょう。

スポンサードリンク

現在の総利用枠がゴールドカードの基準に満たない場合は?

 

現在手持ちの一般カードの総利用枠がゴールドカードの最低利用枠を満たしているかでゴールドカードが発行されるか否かを判別するとお伝えしましたが、現在手持ちの一般カードがゴールドカードの最低利用枠以下の場合どうしたらいいのでしょうか?

それは一般カードの状態で「ゴールドカードの最低利用枠に届くように増枠申請をすること」です。

増枠申請には大きな買い物や旅行先で使いたい時にする「一時増枠」と、今後常に増枠状態にしておきたい「恒久増枠」の2種類ありますが、ここでは「恒久増枠」を申請します。

ここでゴールドカードの最低利用枠に届くように増枠申請をしてみましょう、この増枠申請をしてみてお断りされるのであれば、ゴールドカードの申請をしても、ほぼ断られます。

しかし、この増枠申請があっさり通り、一般カードでゴールドカードの最低利用枠以上となれば、増枠から時間を置かなくてもいいので、すぐにゴールドカードのアップグレード申請をして見て下さい。

クレジットカード会社は「ゴールドカードにはゴールドカードの審査基準があります」とサイトや申込書に書いてありますが、クレジットカード会社は改めてゴールドカードを審査するというよりも、実は現在割り当てられてる総利用枠というのが、そもそもクレジットカード会社からのあなたに対しての信用度の答えで既に答えは出てるようなものです。

ゴールドカードへのアップグレードするために枠が足りない方、まずは恒久増枠申請をしてみてその申請が通るかどうかで冷静に判断してみましょう。

-クレジットカードの疑問, クレジットカードの豆知識
-,

Copyright© クレジットカードの口コミ.com , 2017 AllRights Reserved.